スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

<平城遷都1300年祭>せんとくんも本番 主会場オープン(毎日新聞)

 平城遷都1300年祭のメーン会場、平城宮跡(奈良市)が24日午前、オープンし、記念式典が行われた。同祭は、710年の平城遷都から1300年を記念して1月1日に開幕。奈良県内各地で年末まで約1500のイベントがある。このうち平城宮跡会場では11月7日までの期間中、約500のイベントを予定。平城遷都1300年記念事業協会は約250万人の入場者を見込んでいる。

【新刊本】『ならまち大冒険 まんとくんと小さな陰陽師』=寮 美千子・作

 主な施設は、復元された大極殿や朱雀門のほか、遣唐使船を展示する平城京歴史館、天平衣装などが体験できる平城京なりきり体験館など。

 記念式典は、同宮跡内3カ所で同時にテープカットが行われた。同祭の公式キャラクター、せんとくんが登場したり、城門警護を担った衛士隊が入場。大極殿前では、事業協会長の秋山喜久・関西経済連合会相談役が「198日間、奈良時代の暮らしや文化を体験できるイベントをします。何度でも来てください」とあいさつした。

【阿部亮介】

【関連ニュース】
奈良の名物・柿の葉ずし せんとくん「滋賀産米を使ってるんだよ」 滋賀知事を訪問
まんとくん:春日大社参拝
Sioトープ子どもまつり:29日、御坊・日高港塩屋緑地で /和歌山
観光PR:遷都1300年祭の奈良PR 「せんとくん」も登場--広島駅前 /広島

<伊香保温泉>石段を70メートル延伸 「石段街」、県道からくっきり(毎日新聞)
殺人時効を廃止 改正刑訴法と刑法成立(産経新聞)
辺野古埋め立て、首相が全面否定 政府はくい打ち方式の浅瀬案検討(産経新聞)
乳児投げつけ「責任を痛感」こどもセンター陳謝(読売新聞)
<時効廃止>改正刑事訴訟法が成立 即日施行目指す(毎日新聞)
スポンサーサイト

国家築くロマン、全身で感じる 平城遷都1300年祭(産経新聞)

 日本という国家と精神文化の土台が築かれた時代の中心地だった平城宮。その現場で、平城遷都1300年祭のメーンイベントが24日、開幕する。奈良時代へと“タイムスリップ”できる平城宮跡会場(奈良市)の様子を、一足早く写真で紹介する。

 ■大極殿、高御座…遣唐使船も復原

 平城宮跡会場には復原された第一次大極殿、朱雀門をはじめ、奈良時代の歴史と文化を実感できる施設が並ぶ。

 平城宮の正面玄関には、朱雀門を警備した衛士(えじ)たちの様子を再現。鎧(よろい)を身につけ、弓や槍(やり)などの武具を手にした約10人が隊列を組んで登場。朱雀門を開門する衛士たちの厳かな身ぶりには、実際の1300年前の都を目の当たりにしているかのように引き込まれる。

 第一次大極殿の中に再現された儀式の際に天皇が着座した「高御座(たかみくら)」。四方の壁に日本画家、上村淳之(あつし)さんが描いた神獣「四神」などの壁画が壮観だ。

 また、遣唐使船も復原された。全長約30メートル、幅約10メートル、帆を含めた高さ約15メートル。甲板には上ることができ、当時の衣装を羽織ることも可能。荒波を越えて中国へ向かった吉備真備や阿倍仲麻呂の気分に浸れる。

 11月7日までのメーンイベント期間中、約250万人の来場が見込まれている。

【関連記事】
四神と十二支壁画完成 奈良・平城宮跡大極殿
資料なき大極殿、和の匠と学者の挑戦 平城遷都1300年
天皇の高御座…国家の意気込みも再現 平城宮跡で内覧会
海洋堂が原型「せんとくんフィギュア」平城遷都1300年
春の夜空に荘厳な姿浮かぶ 平城宮跡の復元大極殿でライトアップ 奈良
外国人地方参政権問題に一石

<織田信成選手>婚姻届を提出、「身の引き締まる思い」(毎日新聞)
<無賃乗車>JR東海社員が近鉄線で…IC乗車券の記録消す(毎日新聞)
<茨城空港>スカイマーク節減案、国交省の許可下りず(毎日新聞)
石原都知事「与党党首に帰化人」 福島氏が否定 発言撤回要求(産経新聞)
<質問なるほドリ>アジア大会新種目、なぜ囲碁が選ばれたの?(毎日新聞)

「教習所行ったが…」20年無免許運転の男逮捕(読売新聞)

 埼玉県警川越署は14日、同県日高市高萩、塗装工鈴木徹容疑者(40)を道交法違反(無免許運転)容疑で現行犯逮捕した。

 発表によると、鈴木容疑者は同日午前5時55分頃、同市森戸新田の国道407号で、無免許で乗用車を運転した疑い。同署が2008年11月に同県川越市新富町で起きた当て逃げ事故の容疑者とみて捜査していたところ、無免許運転の疑いが浮上し、逮捕現場近くで行動を確認していた。

 調べに対し、鈴木容疑者は県公安委員会の発行した運転免許証を一度も受けたことがなく、「18歳のときに教習所に通ったが、試験は受けたことがない。約20年無免許で運転している」と供述しているという。運転していた乗用車も、無車検、無保険の状態だった。

協会けんぽ「早期成立を」、健保連「負担増耐えられぬ」-衆院厚労委(医療介護CBニュース)
現役首長らが新党「日本創新党」を結成(読売新聞)
低温情報14年ぶり…寒い予想、広い範囲で(読売新聞)
<水俣病>救済を閣議決定 未認定3万人超対象(毎日新聞)
架空取引 1億2000万円脱税 ビル管理会社前社長告発(産経新聞)

<京阪電鉄>開業100周年 大阪・中之島駅で記念式典(毎日新聞)

 京阪電気鉄道は15日、開業100周年を迎え、中之島駅(大阪市)で記念式典を開いた。上田成之助社長は「進取の精神で、沿線の活性化と発展に貢献したい」と述べ、記念ヘッドマークを装着した出町柳(京都市)行き快速急行の出発を見送った。

【滋賀、大阪】40年ぶり復活!!

 実業家の渋沢栄一らが1906年に設立。10年に天満橋(大阪市)-五条(京都市)間を開業した。現在は、遊園地「ひらかたパーク」(大阪府枚方市)の運営や住宅販売など幅広く手掛ける。

 100周年を記念し、グループ各社でイベントを実施中。ホテル京阪(9店舗)では、小学生以下の子供を対象に、100点の答案用紙持参でビュッフェが無料になるサービスなどを展開。また京阪三条駅(京都市)では、開業から現在までの歩みを紹介する写真展を6月30日まで開催している。【新宮達】

【関連ニュース】
坂本龍馬のパネル:京阪・中書島駅ホームに見参 町家風の待合室も /京都
洛書き帳:ひらかたパーク(大阪府枚方市)で始まった… /京都
【大阪】春のひらパー

両親を1歳女児の虐待致死容疑で逮捕 大阪府警(産経新聞)
山崎直子飛行士 ISSが日本海上空を通過(毎日新聞)
PMDA審査体制など6項目を新たに提示―規制改革WG(医療介護CBニュース)
首相動静(4月8日)(時事通信)
「すぐにでも宇宙に」思い募る=油井さんら宇宙飛行士候補3人会見(時事通信)

雑記帳 愛知グルメ図鑑…県のホームページで紹介(毎日新聞)

 愛知県は、地元の味を全国にPRしようと、名産品を集めたデータベース「愛知グルメ図鑑」を作成した。県のホームページ(http://www.pref.aichi.jp/)で紹介している。

 郷土料理などを写真付きで紹介。「あんかけパスタ」「味噌(みそ)かつ」などの「名古屋めし」については「おいしいものが食べたいという名古屋人の手により生み出された」と解説している。

 スタッフ6人が県内全域を訪れ、150品を厳選した。「自慢の味をそろえました」と担当者。「地域の活性化はまず食から。でも食べ過ぎには気を付けて」【加藤潔】

【関連ニュース】
雑記帳:「アキヒメ」で支笏湖の新ご当地グルメ
雑記帳:松阪牛VS輸入肉 香り豊かなのは?
万能川柳:政治家になくてお猿にある気品
ファーマーズ・マーケット:ビジネス街で特産品PR 東京・丸の内で開催
青空市場:国産食材、ビジネス街から発信 丸の内で販売

パンダが自然交配=順調なら7~9月出産-和歌山(時事通信)
さくらポリス、1年で46人摘発=痴漢など情報1616件-警視庁(時事通信)
「法的措置を検討」=警視庁発表にアレフ-長官銃撃(時事通信)
<坂本龍馬像>迫力満点、展望台で大接近…高知(毎日新聞)
首相「郵政改革、閣内バラバラではない」(産経新聞)

民主支持層も鳩山離れ、参院選投票も目減り(読売新聞)

 読売新聞社の全国世論調査(電話方式)で、昨年9月の発足当初75%を記録した鳩山内閣の支持率が33%にまで落ち込んだ要因としては、「支持政党なし」の無党派層や民主支持層でも、「鳩山離れ」が進んでいることが大きい。

 内閣支持率は幅広い層で下落している。女性の支持率は29%で、比較的高かった男性も初めて40%を割る37%となった。発足当初80%以上が支持した20歳代は今回、36%に低下した。特に無党派層では、発足当初は60%が支持していたが、今回は19%。頼みの民主支持層でも、内閣支持率は81%(前回3月90%)に下落し、初めて9割を切った。

 民主党の支持率も、昨年9月の51%から今回は24%に下がった。民主党支持が激減し、さらに支持層の離反も進むという事態に陥っている。鳩山首相が5月末までに決着させると明言している普天間問題では、民主支持層の中でも、決着しない場合、「(首相は)退陣する必要はない」が65%を占めたが、「退陣すべきだ」も30%に達した。

 一方、今夏の参院選での投票先を見ると、民主党は1月定例調査の35%から22%(前回25%)に目減りした。民主党にとって救いは、自民党の低迷が続いていることだ。

2人区制覇へ支持拡大を=民主・小沢氏(時事通信)
シー・シェパード元船長 傷害罪でも立件へ 東京地検(産経新聞)
「子宮頸がん予防ワクチン」接種しますか、しませんか。(医療介護CBニュース)
「政治とカネ」解決策など検討指示 鳩山首相(産経新聞)
参院選2人擁立 鳩山首相「小沢幹事長の方針」(産経新聞)

有珠山 噴火から10年 洞爺湖町などでイベント始まる(毎日新聞)

 00年3月31日に水蒸気爆発を起こした北海道の有珠山噴火から間もなく10年。住民1万6000人が避難したが、1人の犠牲者も出さなかった「00年噴火の教訓」から学び、次の噴火に備えようと27日から地元自治体でさまざまなイベントが始まった。

【激しく噴火する有珠山の写真も】写真特集 日本の火山

 27日は、洞爺湖町で火山学習会が行われた。地元の民間グループ「有珠山噴火メモリアル委員会」の主催で、親子ら約40人が練り状のチョコレートと生クリームをマグマに見立てて溶岩ドームづくりに挑戦。指導した宇井忠英北大名誉教授は「自分で作業をすることで山の生い立ちが理解しやすく、実感できる」と話す。また、伊達市でも記念フォーラムが開催され、岡田弘北大名誉教授や菊谷秀吉伊達市長ら4人が当時の防災対応を検証。約130人が熱心に耳を傾けた。

 28日以降もシンポジウムや勉強会が予定され、噴石で家屋が倒壊するなど被害が最も大きかった洞爺湖町では31日に噴火が発生した「午後1時7分」にサイレンを流す。【新庄順一】

【関連ニュース】
【特集】ニュースがわかる 火山の国に暮らす
<火山のニュース>桜島:火山活動活発、どうなる 昨年、観測史上最多548回の爆発的噴火
<写真特集>浅間山噴火(09年2月)
<火山のニュース>雲仙火砕流:焼けたカメラ、記念館で公開

移設先、陸・空分離は受け入れ困難…米司令官(読売新聞)
<3人死亡ひき逃げ>同乗者の男3人を不起訴に 名古屋地検(毎日新聞)
モウリーニョ:「セリエAで何が起きているかは言わない方が良い」
参院比例にプロレスラー=国民新(時事通信)
<銀河鉄道999>北九州の空へ モノレール開業記念(毎日新聞)
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。